脱毛方法について

・脱毛方法の種類
ニードル式/毛穴に電子針を通して毛根を焼いて破壊する方法。かなり強い痛みを感じる。一時的にはれたり発疹ができることも。約15秒で1本ずつ、両ワキ約90~120分。料金は高額。

レーザー式/レーザー光を肌表面に当て毛と毛根を処理する方法。弾かれるような痛みを感じる。やけどやシミができることも。一秒で約10本、両ワキ約10分。料金は高額。

S.S.C.方式(スムーススキンコントロール方式)/ジェルと光の相乗効果で制毛処理する方法。一瞬軽い痛みを感じる程度。1秒で約200本、両ワキ3分。料金は低額。


・ミュゼの脱毛方法
肌にやさしく痛みがほとんどない先進の「S.S.C.方式」を採用。

S.S.C.方式とは、Smooth Skin Control方式の略で、ジェルの上から光を当て脱毛する方法。

安定した光と、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができる。

トリートメントには独自開発の、プラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているため、美肌効果も期待できる。


・「脱毛方法」関連ワード
脱毛方法 おすすめ
脱毛方法 比較
脱毛方法 自宅
脱毛方法の種類
脱毛方法 種類
脱毛方法 男性
脱毛方法 口コミ
脱毛方法 基準
脱毛方法 ランキング
脱毛方法 家
脱毛方法 オススメ
男性 陰毛 脱毛方法